茂原の歴史・文化に触れる 茂原市立美術館・郷土資料館

概要

概要

茂原公園内に平成6年10月に開館した、全国的にも珍しい「美術館」と「郷土資料館」の複合施設です。公園を散歩しながら、気軽に芸術文化に親しむことができます。
美術部門では速水御舟の初期作品など、郷土ゆかりの作家を中心とした作品や資料などを収集し展示しています。市民の作品展などの他、郷土ゆかりの作家の企画展や地域をテーマとした展覧会などを年に1〜2回開催しています。
郷土部門では茂原市の資料を考古・民俗・歴史の3部門を中心として収集し、調査研究及び保存に努めるとともに展示により一般公開しています。
「こころ、ふれあい、ゆとり」をテーマに芸術文化の活動拠点として、「文化の香り高いまちづくり」の一環としての役割をはたしています。

開館時間
9:00〜17:00
お休み
年末年始、臨時休館日
料金
無料(特別展は有料)
関連リンク
茂原市立美術館・郷土資料館
所在地
茂原市高師1345-1
交 通
JR茂原駅より長南方面行きのバスで7分。藻原寺バス停下車徒歩5分。
車では圏央道「茂原長南IC」より約15分、「茂原北IC」より約20分。外房有料道路終点より約20分。
駐車場:大型7台、普通車137台、軽自動車5台、身障者用5台(桜まつり期間中は臨時駐車場あり)
連絡先
茂原市立美術館・郷土資料館
TEL:0475-26-2131

フリーワード検索

カテゴリー

その他

ページトップへ戻る