文学に触れる お馨さん(本名:石倉よし)の墓

概要

概要

明治の文豪徳冨蘆花の短編「梅一輪」の主人公お馨さんの墓です。明治・大正期にかけて活躍した文豪徳冨蘆花の短編「梅一輪」の主人公お馨さん(本名:石倉よし)のお墓が箕輪妙楽寺の石倉家の墓地にあり、市指定史跡として保存されています。

関連リンク
茂原Webサイト
所在地
茂原市箕輪420(妙楽寺)
交 通
茂原長南ICから約15分
連絡先
茂原市教育委員会 生涯学習課
TEL.0475-20-1559

フリーワード検索

カテゴリー

その他

ページトップへ戻る